2018年06月12日

レスパイトケア旅行に参加されたご家族の声をご紹介します

NPO法人親子はねやすめの活動によって、実際にご家族がどのように感じていただけたのか、いくつかをご紹介させていただきます。

すべてが贅沢で貴重な時間でした。
青い空においしい空気、ゆったりと入れた温泉…。娘はおいしいものを食べてずっとニコニコ。弟は外で思う存分遊べて笑顔があふれるなど、家族だけでは確保できない貴重な時間を過ごせました。また、同じような障がいを持つ子どものいるご家族とも接することができ、今後の日常生活を送るにあたり大きな活力となりました。(Nさんご一家)


今まで難しかった家族旅行ができました。
都会にはない田園風景の中で、たくさんの方々に暖かく迎え入れていただき、他のご家族との交流もでき、ゆったりとした時間を過ごせました。それまで家からほとんど出られなかった息子でしたが、温泉に初めて入れてもらったり、車で紙芝居を見に行ったりと、家ではできないことをたくさん体験できました。私たちのように旅行に行くことが難しい家族にとっては大変うれしい経験でした。(Nさんご一家)


ゆったりできる時間っていいですね。
同じ境遇の家族同士で話をする機会はなかなかないので、なんともうれしい気持ちになりました。子ども同士もすぐ仲良くなって、時間を忘れて遊んでいました。あんなにはしゃいでいる姿を見るのは初めて。ゆっくりと温泉につかり、おいしいご飯をいただき、贅沢すぎる時間を過ごせました。家族全員でまた行きたい。それを目標に毎日頑張っています。(Kさんご一家)


このようにお声を聞いていると共通して言えることが浮かび上がってきます。
・青い空においしい空気、ゆったりとした時間。
・同じ境遇のご家族との交流。
・時間を忘れて思う存分遊べる環境。
・ゆったりと温泉につかり、おいしいご飯をいただく。
・なかなか出かけられない家族にとって貴重な経験。

親子はねやすめは、このように、いつも重い病気や障がいに向き合う子どもや家族がほっと一息つける時間と空間を提供するNPOです。みなさまのご支援を引き続きよろしくお願いいたします。
posted by 親子はねやすめ at 22:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: